雨 頭痛 ツボ 効く

雨の日の頭痛に効くツボとは?

スポンサーリンク
20160703

ここでは、「雨の日の頭痛に効くツボ」
のことに関してご紹介します。

 

よく天気によって
頭痛になる人がいますよね。

 

晴れの日は何ともないのに、
くもりや雨になると頭痛がおきる
という人を何人も見てきました。

 

天気予報を見て、
明日が雨だともう今から頭が痛くなるような、

 

ある意味ずっと悩んで
いかなければいけないことかもしれません。

 

雨が降る3時間前くらいから
頭痛になやまされたり、
曇りの日にも頭痛になったりする人がいます。

 

これは、気温が下がったことで
血管の拡張から起こる頭痛だからです。

 

薬を飲んだり、ゆっくり休んだり、
病院へ行ったりとしますが
少しでも薬には頼らず対応できないのか?

 

頭痛に効くツボを紹介していきます。

 

・百会 ひゃくえ

 

頭のてっぺんのツボです。
このツボが1番効くのでオススメです。

 

ツボは強く押せばいいわけではなく、
気持ちいいと感じるくらい

 

ゆっくりと押してゆっくりと離すように
刺激するのがいいです。

 

天気からくる頭痛だけでなく全ての
頭痛に効果的。体の疲れにもオススメです。

 

・太陽たいよう

 

目尻にあるくぼみを押すと頭痛がスッキリします。

スポンサーリンク
20160703

自然に目が疲れたりした時にも
手で押している人もいるでしょう。

 

テレビでも紹介しています。

 

コメカミ部分は目の疲れからくる
頭痛に効果的。

 

血行をよくしてあげることがいいので
あまり力は入れないで押しましょう。

 

・合谷ごうこく

 

これは顔や頭ではなく手のツボです。

 

普段から気がついたら
刺激しているといいでしょう。

 

親指と人差し指の付け根の
凹んだところにあるツボ。

 

疲れや頭痛と何にでも効く効果的なツボです。

 

いつでもできるツボ押しなので
疲れた時に速効性があります。

 

手なのでほぐせるくらい
2分くらい押すと血行がよくなります。

 

いかがでしょうか?

 

天気によっての頭痛のツボはたくさんありますが、
少しでも和らいで生活できるといいですね。

 

台風や温度の差が激しくなる季節には
血管が拡張しやすく、頭痛になりやすいので
ツボを覚えておくと緊急時に対応できますよ。

 

どうしても我慢できない場合は
薬を飲み、病院へ行きましょう。

スポンサーリンク
20160703

この記事のが良かったのか、疑問文で問いかける部分


もし、良い、役にたったのであれば、以下の4つのSNSで拡散をお願いする部分。

このエントリーをはてなブックマークに追加