二日酔い 頭痛 メカニズム 対処法

二日酔いの頭痛のメカニズムと対処法とは?

スポンサーリンク
20160703

ここでは、「二日酔いの頭痛のメカニズムと対処法」
のことに関してご紹介します。

 

頭痛の中でも、二日酔いの頭痛は
治りやすいといわれています。

 

原因がはっきりわかるためです。

 

しかし、原因がわかっているので
その通りに対処すればいいですが、

 

自己判断により頭痛の対処として温めたり、
運動やお風呂、サウナなどの二日酔い頭痛の
対処法と真逆なことをするととても危険です。

 

頭痛だからといってみんな同じ
対処法ではないということです。

 

二日酔いで頭痛がおきるという、
メカニズムを紹介していきながら、
オススメの対処法も紹介します。

 

二日酔いの頭痛のメカニズムとは?

 

まず、お酒を飲んで二日酔いになり、
頭痛になるのは

 

「アセトアルデヒド」

 

という成分が、
体内に残ることで頭痛が起こります。

 

「アセトアルデヒド」が含まれてる血液は、
多くの酵素を取り入れようとするので拡張します。

 

それによって頭痛になりやすいのです。

 

ですから、この「アセトアルデヒド」という成分を、
体内から排出させることが大切なんです。

 

二日酔いの頭痛の対処法とは?

 

安静にする!

 

アセトアルデヒドという成分が原因であるため、
分解されるまでは
安静にしていることも大切です。

 

コーヒーを摂取する!

 

コーヒーには利尿作用があるため、
アルコールを体外に出しやすいことが

スポンサーリンク
20160703

あげられますが、飲み過ぎは胃もたれなどに
なりやすかったりするので注意が必要です。

 

嘔吐する!

 

体の中に入っている
アルコールを外へ出すことで、
スッキリとする人もいるでしょう。

 

分解できてないアルコール分を
早く出すので二日酔いになりにくいです。

 

水をたくさん飲む!

 

体内のアルコールを体の外に出す働きと、
アルコールを薄めることができます。

 

市販のウコンを飲む!

 

ウコンの成分には、
肝臓機能の働きをよくするもの、

 

アルコールを分解してくれるものがあるので、
飲む前にウコンを摂取する
ことをおすすめします。

 

このように、お酒を飲む時には
ウコンを飲んでおくこと、

 

水分をたくさん取るなど忘年会の
時期などは覚えておくといいですね。

 

お酒の分量は調節しながら
楽しくお酒と付き合って行けば
頭痛は怖くありません。

 

二日酔いにならない為にも
対処法を身につけましょう。

スポンサーリンク
20160703

この記事のが良かったのか、疑問文で問いかける部分


もし、良い、役にたったのであれば、以下の4つのSNSで拡散をお願いする部分。

このエントリーをはてなブックマークに追加