授乳中 頭痛薬 イヴクイック

授乳中に頭痛薬イヴクイックを飲んでも良いの?

スポンサーリンク
20160703

ここでは、「授乳中に頭痛薬イヴクイックを飲んでも良いのか」
のことに関してご紹介します。

 

妊娠時や、出産後の授乳中に
頭痛に悩まされる人も
多いのではないでしょうか?

 

赤ちゃんに薬の成分がいってしまい、
妊娠時や授乳中の薬の服用には
注意しなければなりません。

 

妊娠時授乳中を合わせると
約2年くらいはお母さんの口から

 

取るものは成分を見たり、
産婦人科に相談しなければなりませんね。

 

イヴクイックの服用についてどんな点に
ついて注意しなければならないのでしょうか?

 

量や服用間隔に注意

 

薬には何歳以上で服用できるか、
1日どれくらいを食後か食前に飲むか、
などが記載されています。

 

効き目がないからといって服用する量を
増やしたり、食後服用を何も食べずに

 

服用してしまうなどをすると胃が
荒れてしまったり何かしらトラブルが
起こってしまうかもしれません。

 

産婦人科に確認!

 

薬を服用するにあたって飲んでもいいか
わからない時は問い合わせて
聞いて見るのもいいかもしれません。

 

また、産婦人科の先生に頭痛があることを
話し聞いて見るのもオススメします。

 

自己判断や他人の情報は
1番わからないものです。

スポンサーリンク
20160703

授乳中、イヴクイックを飲んだとしても
子供に異変があったということはありませんし、
それが原因ともいえません。

 

不安なら聞いてみた方がいいです。

 

授乳後に服用

 

お母さんの血液を通って
お乳から栄養をもらっていますが、

 

薬を飲む場合念のため、
授乳した後に薬の摂取をしましょう。

 

時間が合わない場合、
薬を飲んでから授乳するまで
1時間以上は開けた方がいいです。

 

このように、妊娠中や授乳中
というのは赤ちゃんに影響が出るかもしれない、

 

でもわからないからやめておいた方が
いいというような物ばかりです。

 

薬以外でも、カフェインや赤身の魚など
少量はいいですが大量に摂取することは
オススメできません。

 

何があるかわからない
というのがそういう時期です。

 

イヴクイックは効果がある薬と言われていますが、
赤ちゃんに問題があるか
というのは証明されてません。

 

どの薬も長期に渡って飲み続けるのは
よくないので、頭痛で本当に困った時や、
なるべく睡眠などを取りよくしていきましょう。

スポンサーリンク
20160703

この記事のが良かったのか、疑問文で問いかける部分


もし、良い、役にたったのであれば、以下の4つのSNSで拡散をお願いする部分。

このエントリーをはてなブックマークに追加